発信とは

 

国際協力を伝える

 私たちは様々な形で生産者や生産者の社会について理解し、伝えていくことが 大切だと考えています。

 そして、より多くの人に国際問題やフェアトレードに関心を持ってもらうことを目指します。

 

Ⅰ.メディア

 PEPUPは、サイトやSNSなどで情報発信を行っています。

 日々の活動やイベントだけでなく、世界の動向や途上国の現状も提供しています。

 スタディーツアーの際には、直接見聞きした現地の情報をお伝えします。

 

Ⅱ.出張授業

 PEPUPは出張授業として神戸近隣の中学校や高校を訪れ、授業の時間をお借りし、地域の学生たちに国際問題や

フェアトレードのことを紹介しています。(出張授業のご依頼はいつでも受け付けています。ご連絡ください。)